第5回(最終回)のテーマは「夫婦」でした。(7/30まで掲示)

第5回(最終回)のテーマは「夫婦」でした。

今回も講師から様々な視点が提示されました。

●パーソナルスペース(安心できる人と人との距離)
・公衆距離は3.5m。
・夫婦の距離は0cm。運命や心情を共有。ごまかしはきかない。

●”嫁”の文字の分解
・墓に向かって祈っている女性。
・祖先に忠誠を誓い、自らも骨を埋める決断と祈り。

●離婚の原因
・考え方の違い 結婚神話(結婚したら幸せになる?)
・性格の不一致、価値観の違い   相手を変えようとすることから始まること

●夫婦愛
・愛は創造
・パートナーシップ、リーダーシップ、フォロワーシップ

●原家族の構造
・統合的構造
・対立的構造  未完了
・運命、命の運び   成長の糧と考えて感謝
・家系に見る人生脚本

●2つの格位
・リーダー格
・フォロワー格

●どの家にも脚本がある
・無意識の領域。通常は解読できない。
・家族には復元力がある。
・読み取り方  家族編/個人編

●脚本を書き換え、ともに乗り越えていく
———-
◆『3世代「家族図」から家系のパターンを読み解く 実践講座』が終了しました。
5か月間5回にわたって開催した本企画は、皆様のお役に立てたでしょうか。
自分史カフェでは今後も様々な切り口や視点からセミナーやワークショップを企画していきます。またお目にかかる機会があればさいわいです。