fbpx

<開催報告>自分史活用講座「第二の人生を豊かにする名刺づくり」in 八文字屋(山形市)

当日の写真を交えて開催報告をいたします。
事前の開催案内は、こちらご覧ください。


会場となった大文字屋本店は、市街地の中心にある伝統のある書店です。山形市出身の知人に聞くと、高校生の頃はよく来ていたという話でした。

その2階の大きな窓があるスペースをお借りして講座を開催しました。

今回は、男性の参加者を想定した内容を準備しました。長年勤めてきた会社を定年退職した後の人生を考えるという文脈を想定しました。

講座開始前、部屋の前でガラスドアに貼ったチラシを熱心にご覧になっている女性がいらっしゃいました。女性にも、子育てや介護が一段落したタイミングなどで名刺をつくるタイミングはあると思います。女性向けの企画をする機会があればと思います。

講座は「自分史」の話題からスタートします。講師の伊藤洋子が、自分史やその活用についての広がりを講義したあとに、それぞれこれまでの人生を振り返りペアで共有するワークを行いました。

次に、 講師の本間浩一が 仕事人生で使ってきた名刺や交換した名刺の実物を紹介しながら、受講者にセカンドライフで使う名刺のイメージを膨らませてもらうように講義を進めました。

最後に、後半生の自分はどうありたいかを考えながら、それを名刺の設計図に要素として組み込んでいくワークです。

短い時間のワークショップでしたが、自分がこれからやりたいと思っていたことを、名刺というかたちのデザインを通じて描き出していただきました。


講座内容

講座では、これまでの人生の振り返りこれからの人生をどのように生きていくかを考えて自分自身にふさわしい後半生の名刺のデザインに取り組みました。

日時 2019年8月17日[土] 13:30-15:30

場所 八文字屋本店 2F

〒990-0043 山形県山形市本町2丁目4-11


講師 伊藤 洋子

自分史活用マスター
企業組合リンクシップ 副理事

アドバイザー 本間 浩一

自分史活用マスター
株式会社コラボプラン 取締役/自分史カフェ

スタッフ 渡邊 香

自分史活用アドバイザー
企業組合リンクシップ 専務理事


講座申し込み、お問い合わせ

企業組合リンクシップ/山形文庫
電話 023-646-5222
E-mail info@yamagatabunko.com