fbpx

厚木稲門会 自分史講座

「人生を再評価することで“心から望むゴール“をみつける」ワークショップ開催報告

2018年11月2日(金)

今回のワークショップでは、過去の出来事を振り返り、自分史の目次出し。
現在の視点から人生の意味を再評価して人生を棚卸し。
人生を通じて一貫性のある 本心から望むゴールを見つけました。

参加者の中には「ワークショップ」という言葉を初めて聞いたという方もいらっしゃいましたが、
楽しくて楽しくておしゃべりが止まらない・・・
「他人の人生を聞くのも、自分の人生を語るのも、あっという間に時間が過ぎちゃいました。」という感想。

興味深かった点は、ワークショップ会の最初に聞いた質問・・・
「過去を整理したい人?」より「これからの人生を考えたい人?」の方が2倍いるということ。
人生100年時代に「自分史」が果たす役割は広がっている・・・と感じました。


【講師/ファシリテーター】

Yoko河村 庸子(かわむら ようこ)
株式会社コラボプラン 代表
組織変革コンサルタント

リーダーの人間力向上によって組織が成果を出すコンサルティング、トレーニング、コーチングなど活動。 米国NLP協会認定トレーナーアソシエイト/コーチ/チェンジエージェント。国際ジェネラティブ・チェンジ協会認定 コーチ。チームフロー認定 コーチ。米国タイムライン・セラピー協会認定 マスタープラクティショナー