fbpx

慶應義塾大学SDM研究所主催プログラム「ライフシステム・デザイン」プロトタイプp1を企画・運営しています。2019年5-7月、全6回

背景の写真は、1-3月に実施したプロトタイプp0のワークショップ風景です。

詳細・申し込みについては、こちらをご覧ください。

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科主催

ワークショップ「自分史カフェ」を運営している株式会社コラボプランが、企画・運営のお手伝いをします。

人生100年時代のライフをシステムとしてデザインする

人生100年時代を迎え、自分らしい人生の送り方も多様化しつつあります。
40歳-60歳代が活躍し続ける後半生とはどのようなものか?

誰もが、既に世の中に貢献できるスキルや知識を積み重ねてきています。
そして、年齢を重ねることによって、家庭の事情、人生の優先順位、自分の人生観や人間関係も変化しています。

今回のプログラムは、「40歳-60歳代で、60歳代以降も活躍し続けたい方」に自らの人生を一つのシステムとしてとらえ直す機会を提供します。
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科で研究に用いる手法を活用し、今までの人生を振り返り、他者の事例を参考にし、次の人生をデザインすることを目指します。

システムデザイン・マネジメント(SDM)とは何か

本研究科は、慶應義塾の創立150年である2008年に設立されました。
さまざまな課題をシステムとして解決する人材を育成し、実際の課題解決を行うことを目的としています。
研究科についてご関心のある方は、書籍『システムデザイン・マネジメントとは何か(研究科編)』を参考にしてください。

受講費

  • 6万円(税別)

【お申込み】

受付開始 4月24日(水)

1次締切 5月8日(水)

2次締切 5月15日(水) (1次締切で受講者が相当数に満たない場合のみ)

詳細・申し込みについては、こちらをご覧ください。

【p1のスケジュール】

水曜日 7:00-10:10

  • [DAY1]2019/5/29(水)
  • [DAY2]2019/6/12(水)
  • [DAY3]2019/6/19(水)
  • [DAY4]2019/7/3(水)
  • [DAY5]2019/7/10(水)
  • [DAY6]2019/7/17(水)

詳細・申し込みについては、こちらをご覧ください。

【講師】50音順

  • 最終調整中につき追加の可能性あり

赤羽 裕子(あかはね ゆうこ)

講師、および本プログラムのコーディネータ

慶應義塾大学SDM研究所 研究員 / 株式会社羽田未来総合研究所 創生事業戦略部

狼 嘉彰(おおかみ よしあき)

講師

前慶應義塾大学SDM研究科委員長・教授、東京工業大学名誉教授

河村 庸子(かわむら ようこ)

ゲスト講師

株式会社コラボプラン 代表取締役

白坂 成功(しらさか せいこう)

講師、および本プログラムの責任者

慶應義塾大学SDM研究科 教授

日比谷 孟俊(ひびや たけとし)

講師

慶應義塾大学SDM研究所顧問/講師

中田 実紀子(なかだ みきこ)

講師

慶應義塾大学大学院SDM研究科 特任助教 / Office DeMI 代表社員/ Synspective Inc. IP & Legal Specialist

本間 浩一(ほんま こういち)

講師、および本プログラムのコーディネータ

慶應義塾大学SDM研究所 研究員 / 株式会社コラボプラン 取締役

 【会場】

  • 所在地         〒223-8526 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
  • アクセス      東急東横線・東急目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅 徒歩 1分

慶應義塾大学 日吉キャンパス 「協生館」3階(システムデザイン・マネジメント研究科内)
教室については、受講決定後に受講者にご連絡します。

詳細・申し込みについては、こちらをご覧ください。

 【プログラムに関する実務運営】 研究科のスタッフに加え、実務の一部を株式会社コラボプランが委託を受け運営しています。