fbpx

オンライン講座を始めたい人のための3ステップ/新サービス開発・業務効率化のためのネット活用(2020年3月開催)

3月に入り新型コロナウイルス感染の影響で、大規模イベントが軒並み中止・延期になっています。小規模のワークショップやセミナーも、計画を見直さざるを得なくなっている方も多かろうと思います。

昨年は、大型台風による交通機関の乱れによって諸々の活動の継続にも大きな影響が出ました。今後のワークショップの企画では、事前にそのような不測の事態も想定する必要があります。

一方、オンラインでできる活動に関連して、技術やサービスの充実が進み、一般市民の経験値も急速に上がってきています。決められた時間・場所に集まって行う形式から離れて、どこからでも参加でき、都合に合わせて情報を提供するようなワークショップの運営も現実になってきました。

これから「オンライン」を検討する方のために、ワークショップ「自分史カフェ」の7年間の試行錯誤の経験をもとに以下のような講座「オンライン講座を始めたい人のための3ステップ」を開催します。

第1部では、実際にオンラインでセミナーやワークショップを行う方法を、事例で学びます。
ワークショップの企画・運営をしている方、検討している方を対象に、具体的にどのようにオンライン講座を開催できるかを「自分史カフェ」の事例を通じてご紹介します。

第2部では、セミナーやワークショップの集客から実施、事後フォローに至るまでの運営に使うツールや使い方を紹介します。
こちらのツール類もネット上で活用するものですが、従来の対面のワークショップでも、作業の効率化・打ち手の費用対効果アップ・広報表現の改善に活用できる内容です。

第3部では、個別の事情のご相談に対応します。
個別に時間調整を行い、個人別の相談をオンラインで承ります。1対1での面談でのネット活用の実体験にもなります。

開催日時

第1部、第2部(オンラインセミナー形式 2時間)

「お申込み」画面で3枠からご選択ください。
各日程の前日まで受け付けております。

3月23日(月) 0時時点

3月22日(日) 15-17時 二次締切/受付終了
3月23日(月) 15-17時 二次締切/受付終了
3月24日(火) 20-22時 満員御礼/受付終了

4月も開催します。

勉強会の内容は、録画・編集して、 復習できるよう 一定期間視聴できるようにします。

第3部(個別相談形式 30分目安)

第1,2部終了後に、個別に時間調整( zoomミーティング)

この期間のご都合がつかない場合は、別途相談

開催方法

zoomミーティングの機能を用いたオンライン講座。

開催日時決定後に、アクセス先のURLをご連絡します。

参加費: 有料/お申し込み画面でご確認ください。

開催前日までに銀行振込でお支払いください。

振込先口座は、お申込み後の自動返信メールでご案内します。

参加対象

セミナーやワークショップを企画・実施されている方で、
今後、オンライン開催を検討されている方。

申込締切: 

二次締切: 
開催日(3日程)ごとに、その前日まで

一次締切 3月19日(木)18時  ※終了
お申込者の参加可能時間を調整し、開催時間枠を3枠決定。

各回の最大人数の目安を設定して調整を行いました。

受付は終了しました。

受付終了

講座概要(おおまかな流れ)

第1部 オンラインでどうやって講座を開くのか

実際の実施事例紹介

  • リアルタイムでの配信 の事例
  • オンデマンドでの配信の事例

質疑応答

本講座自体が、「zoomミーティング」を使った複数名参加のワークショップの体験になります。

第2部 ワークショップ運営にネットツールを活用する

ネットを活用できる活動
広報・集客、申し込み受付、コミュニケーション(対参加者、参加者間)、アクセスの分析、事後フォロー、リピートのための施策、独自ドメインのウェブサイト立ち上げ、動画、商標登録

説明で事例に使う具体的なツール/サービス(例)

  • peatix、ストアカ、こくちーず (広報・集客、申し込み受付、集金)
  • ネットバンク、Paypal (集金)
  • フォームメーラー (申し込み受付、アンケート受付)
  • Googleグループ、facebook (コミュニケーション)
  • Googleアナリティクス、Google Search Console、 Googleトレンド・・・
  • lolipop、WordPress (独自ドメインウェブ、メールマガジン)
  • 30days (写真)
  • Vimeo、Youtube (動画)
  • toreru (商標登録)

質疑応答

第3部(個人別に時間調整) 個別相談(30分)

現在のご活動の状況に合わせて、勉強会で扱った領域の範囲で個別に検討したい事項について、相談に応じます。

「zoomミーティング」を使った オンラインでの1対1のインタビューや面談の体験にもなります。

本講座の企画の経緯

自分史カフェは主に東京・渋谷を開催場所としてきましたが、
今回はzoomミーティングを使ったオンラインでの開催とします。

2019年10月、台風19号の影響による公共交通機関の計画運休。
2020年3月、新型コロナウイルス感染問題による人が集まる企画の自粛の拡がり。

自分史カフェでも、この2つの時期に計画していた集合形式のワークショップは急遽オンラインに切り替えて実施しました。
それらの経験から、オンライン開催の制約を踏まえ、
一方オンラインならではの特性を生かしたプログラムを計画しました。

通常の講座のバックアップとして、
また地域の制約を離れ全国のお客様向けの講座開催の可能にする方法として、
あるいは手間のかかる作業の効率化や同じ手間や費用に対する効果の向上策として、
本講座の内容が参考になれば幸いです。

講師:  本間浩一(ほんまこういち)

1960年生まれの59歳、平均余命は約25年。
2013年以来、ワークショップ「自分史カフェ」を開催。 東京・渋谷を中心に全国で活動。
ネット草創期に リクルート社でエンジニアとしてウェブサイトの企画・開発・運営に携わった経験を、自分史カフェでも活用。
慶應丸の内シティキャンパスの講演会『夕学五十講』の講演動画を視聴できる会員サービス「クロシング」のシステムの設計と開発のお手伝いもしました。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.collabo-plan.com/company/consultant/koichi-homma


<参考情報> 一般の方々向けのオンライン講座の紹介

[オンライン]自分史を人生に活用する事例紹介 4/9&12